チャンファ、ホンリョン
 4.25

チャンファ、ホンリョン

韓国
ALL
 2009年  
友情から生まれる憎悪。回を追うごとの過激な展開に中毒者続出!
全 150 話 / 30 分
再生
詳細
エピソード
[第 1 話 ] 
運命を分けた2人
  27分
高校の親友だったチャンファとホンリョン。しかし2人の人生は交通事故によって大きく変化する。10年後、ホンリョンは未婚の母となり、娘ギルランと地方の街で慎ましく暮らし、チャンファは会社社長のテユンと結婚し裕福に暮らしていた。
[第 2 話 ] 
憂鬱な日々
  27分
チャンファは認知症の姑に頭を悩ませる毎日。しかし母親を愛するテユンに本当の気持ちを理解してもらえない。そしてチャンファはテユンの会社に行き、人目に付かない所で鬱憤晴らしに警備員のヒョクにキスをする。
[第 3 話 ] 
危険な時間
  26分
料理コンクールへの参加合格の知らせが届き、喜ぶホンリョン。一方、チャンファは姑を施設に送ろうとするが、テユンに反対される。チャンファはテユンが留守の間に姑を部屋に閉じ込め、ヒョクと2人の時間を過ごす。
[第 4 話 ] 
置き去り
  26分
料理コンクールに出場することになったホンリョンは、スチャンの車でソウルへと向かう。一方、チャンファの不倫現場を目撃した姑は、嫁が不倫しているとふれまわる。チャンファは姑を連れて、人里離れた場所へと向かう。
[第 5 話 ] 
不安な日々の始まり
  27分
姑を置き去りにしたまま、チャンファは車で走り去ってしまう。テユンは巨額の謝礼金をかけて母親の捜索に乗り出し、騒ぎはどんどん大きくなる。一方、料理コンクールに出場したホンリョンは、自慢の料理の腕を披露する。
[第 6 話 ] 
押し寄せる苦難
  27分
母親が失踪し、理性を失っていくテユン。その状況に気が気でないチャンファは、心労により倒れてしまう。ホンリョンは交通事故の前科が理由で、料理コンクールに落選してしまう。さらに自宅まで競売にかけられてしまい、気落ちする。
[第 7 話 ] 
コンジュとの出会い
  26分
彷徨った末にホンリョンの家にたどり着いたチャンファの姑は、ホンリョンの家を自分の家だと主張する。コンジュと名乗る老婦人の本当の家を探そうとホンリョンは警察に行く。一方、諦めかけていたテユンの元に、母親に関する情報が入る。
[第 8 話 ] 
新しい家族
  25分
コンジュを哀れに思い、結局家に連れて帰るホンリョン。ホンリョンは一緒に暮らすためのルールをコンジュに言い聞かせ、3人の同居生活が始まる。一方、姑の知らせを聞いて不安になったチャンファは、ヒョクとともに姑を捜しに行く。
[第 9 話 ] 
手がかり
  26分
事故の加害者でありながらも、苦労するホンリョンに好意を持つスチャンは、陰からホンリョンの助けになろうとする。一方、母親を捜し続けていたテユン、そしてチャンファはそれぞれ母親が死んだという話を耳にする。
[第 10 話 ] 
突然の知らせ
  26分
母親が死んだという話を聞き、テユンは捜索を諦める。それから1年後、ホンリョンと暮らしていたコンジュは、テユンの名前を思い出すほど病状が回復する。一方、テユンの前に母親の行方を知っているという人物が現れる。
[第 11 話 ] 
父親の面影
  26分
母親の生存を知って捜索を再開するテユンと、何も知らないチャンファ。一方、父親の存在を気にするギルランに、ホンリョンは初恋の相手が父親だとウソをつく。そんな中、ギルランの前に母親を捜しに来たテユンが現れる。
[第 12 話 ] 
母親との再会
  25分
家から姿を消したコンジュを捜し回るホンリョンは、街でかつての恋人ソクトゥを目撃してしまう。その頃、チラシを配りながら懸命の捜索を続けていたテユンは、母親を見つけたという連絡を受け、ついに母親と再会する。
[第 13 話 ] 
憧れの人
  27分
初恋の相手テユンと再会したホンリョンは、テユンがコンジュの息子だと知って驚く。しかしお金も携帯電話も持っていないテユンの姿に、失業者だと誤解してしまう。一方、チャンファは、父親ともみ合いになりケガをしてしまう。
[第 14 話 ] 
2万ウォン
  26分
ホンリョンたちが家を追い出されそうになっていることを知ったテユンは、自らが家主となりホンリョンたちを住まわせることに。そしてテユンは母親をソウルに連れて帰ることにするが、ホンリョンはコンジュと離れることに心を痛める。
[第 15 話 ] 
夫への疑い
  27分
バイクで配達途中のホンリョンは、ソクトゥを見かけて驚きのあまり転倒する。ケガを負っても家計のために食堂を営業するホンリョンを手伝うテユン。一方、ヒョクと旅行から戻ったチャンファは、夫の行動を疑い始める。
[第 16 話 ] 
幸運のコーヒー
  26分
母親をソウルに連れて帰ろうとするテユンだが、悪魔が住む家には戻りたくないと言い張る母親の言葉に驚きを隠せない。一方、チャンファは夫が頻繁に通っている場所が、自分が姑を捨てた場所だと知って衝撃を受ける。
[第 17 話 ] 
姑は生きている
  26分
ソウルとホンリョンの家を毎日のように行き来しながら、ホンリョンと楽しそうに暮らす母親の姿を見たテユンも次第に居心地の良さを感じ始める。一方、夫が出入りしている場所を調べていたチャンファは、テユンの後を追う。
[第 18 話 ] 
焦りと不安
  25分
姑が生きていることを知り、混乱するチャンファ。さらに自分には姑の話をしないテユンに、チャンファは不安な気持ちになる。一方、テユンがホンリョンの家の家主だと知ったスチャンは、テユンに家を売却するよう迫る。
[第 19 話 ] 
運命の糸
  26分
チャンファに母親が見つかったと報告したテユンは、一緒に母親とホンリョンに会いに行こうと誘う。ホンリョンはテユンの妻の名前が、自分の高校時代の親友と同じだと知って驚く。そんな中、ホンリョンの前にチャンファが現れる。
[第 20 話 ] 
10年ぶりの再会
  26分
10年ぶりに再会したホンリョンとチャンファ。しかし懐かしむのもつかの間、ホンリョンが姑の面倒を見ていたことを知ったチャンファは、不吉な予感に包まれる。ホンリョンもテユンの妻がチャンファだという事実に驚く。
[第 21 話 ] 
コンジュとの別れ
  25分
コンジュは、チャンファを目の前にして恐怖に怯え、部屋に逃げ込んでしまう。テユンは母親を連れてソウルに戻り、ホンリョンは寂しい日々を送る。ソウルに戻ったテユンは、スチャンに自分の会社のビルで商売するよう勧める。
[第 22 話 ] 
寂しさの中で
  26分
チャンファは、姑はホンリョンと一緒に住むべきだと言ってテユンを怒らせてしまう。一方、ホンリョンの家にソクトゥが勝手に上がり込み、ホンリョンはソクトゥを追い出そうとするが、もみ合いになって大ケガを負ってしまう。
[第 23 話 ] 
友達という仮面
  25分
ホンリョンのケガを知って駆けつけたテユンは、夜通しホンリョンの看病をする。その頃、何も知らないチャンファは、ヒョクの家で一晩を過ごす。貯金をソクトゥに盗まれてしまったホンリョンの前に、チャンファが現れる。
[第 24 話 ] 
決意
  26分
お金を奪われたホンリョンは、ソクトゥの家に乗り込みイスで頭を殴りつける。そんな中、姑の面倒を見てもらいたいチャンファは、ホンリョンにソウルで一緒に暮らそうと誘う。そしてホンリョンも、ソウルに行くことを決心する。
[第 25 話 ] 
新たな出発
  26分
新しい人生を夢見て、ソウルに来たホンリョン。テユンが大企業の社長だと知ったホンリョンは、戸惑いを隠せない。チャンファの家にタダで住むわけにはいかないと家賃を用意するために消費者金融でお金を借りてしまう。
[第 26 話 ] 
同級生
  26分
ホンリョンとギルラン、そしてコンジュは再会を喜び合う。そしてホンリョンがソウルに来たという話しを聞き、10年ぶりに高校時代の仲よし4人組みが集まる。しかし、出先で思いがけず警察の検問に遭遇したホンリョンは緊張する。
[第 27 話 ] 
前科者というレッテル
  26分
警察の検問で、ホンリョンは友人に交通事故の前科を知られてしまい、落ち込む。後日、仲よし4人組は再び集まるが、ジョンへが勝手にチャンファの電話に出てしまったことで、チャンファは怒り、皆の前でジョンヘを怒鳴り散らす。
[第 28 話 ] 
友情を疑う時
  25分
チャンファの行動に驚くホンリョン。一方、ジョンヘはチャンファが浮気しているのではないかと疑い始める。チャンファは姑の世話をホンリョンに任せ、ヒョクとの密会を重ねていたが、姑はチャンファの不倫の記憶を取り戻しつつあった。
[第 29 話 ] 
チャンファの歌
  27分
ホンリョンはチャンファが不倫していると歌うコンジュに困惑していた。その頃、ゴンミ一家がソウルに来てジョンへの家で居候生活を始める。一方、チャンファは姑の世話から逃れるため、 美容店を開店しようと準備を始める。
[第 30 話 ] 
不倫現場
  26分
コンジュを連れてテユンのショッピングモールに行ったホンリョンは、行方不明の義弟を見かけて追いかけるが、その先でチャンファが男とキスしているところを目撃してしまう。ホンリョンはひどく動揺し、片方の靴を脱ぎ捨てたままその場を立ち去る。
[第 31 話 ] 
信じたくない現実
  27分
チャンファの不倫現場を目撃したホンリョンは動揺を隠せず、チャンファの顔もまともに見られない。現実を受け入れられないホンリョンだが、それまでのコンジュの言動と不倫の光景を思い出し、チャンファへの不信感を募らせる。
[第 32 話 ] 
友達への不信感
  27分
チャンファに何か見たのかと問い詰められたホンリョンは、男といるところを目撃したと告げる。チャンファはホンリョンに夫との結婚生活がうまくいかず、たった一度の出来心だったと偽る。同じ頃、ホンリョンはフードコートの入店を許可される。
[第 33 話 ] 
フードコート入店
  27分
チャンファはホンリョンが店を始めると聞き、自分が姑の世話をすることに苛立ちを募らせていた。夫を説得してホンリョンに姑の看病をさせようとするが、そんなチャンファの行動に、ホンリョンはますます不倫の疑いを強めるのだった。
[第 34 話 ] 
姑の薬
  25分
コンジュは認知症のための薬を隠そうとするチャンファを見て、チャンファにつかみかかりケガを負ってしまう。一連の出来事を知ったホンリョンは、チャンファに忠告をするが、チャンファはホンリョンが姑の面倒をみないからだと責め立てる。
[第 35 話 ] 
悪魔のベッド
  26分
チャンファが知らない男とベッドにいたことを思い出し、怯えるコンジュ。話を聞いたゴンミは、不倫しているところを見られたチャンファが、姑を捨てたのではないかと疑い始める。チャンファは姑の記憶が戻ることに1人不安を募らせる。
[第 36 話 ] 
1本の大木
  26分
病院の帰りに1本の大きな木を見たコンジュは、捨てられた記憶が脳裏に浮かび、ひどく動揺する。そんな姑の様子を見たチャンファは、テユンにも自分が捨てたと話すのではないかと焦りが募る。そして、姑の薬を取り替えようと企む。
[第 37 話 ] 
願い事
  28分
コンジュの薬がすり替わっていることに気づき不審に思ったホンリョンは、チャンファの仕業ではないかと疑いを抱き、自分が薬を管理すると言いだす。そんなホンリョンに対しチャンファは、姑の記憶がよみがえるのではないかと不安にかられる。
[第 38 話 ] 
私は捨てられた
  26分
チャンファの前に父親が現れ、過去の秘密をバラすと言って大金を要求する。一方、ギルランと家族キャンプに行くと約束していたホンリョンだったが、借金を取り立てに来た男と取っ組み合いになり、警察署に連行されてしまう。
[第 39 話 ] 
幸せの一時
  27分
チャンファが自分を捨てたことを思い出したコンジュ。驚きを隠せないホンリョンは、チャンファに姑との関係を聞こうとするが、冷淡な態度のチャンファ。一方、テユンはギルランの家族キャンプに参加し、つかの間の幸せを感じる。
[第 40 話 ] 
チャンファの父親
  26分
チャンファの父親がテユンの会社を訪ね、それを知ったチャンファは落ち着いていられない。テユンは父親に会おうとしない妻に不信感を抱く。その頃、ヒョクはチャンファとの密会場所に監視カメラが設置されていたことを知り動揺する。
[第 41 話 ] 
過去の傷
  26分
テユンのショッピングモールで盗難事件が起こり、監視カメラを分析するよう指示を出す。焦ったヒョクは、ソクトゥに監視カメラのファイルを盗むよう頼むが、映像を確認していた社員の1人がチャンファと男がキスしている場面を見てしまう。
[第 42 話 ] 
家族の意味
  26分
フードコートの仲間に前科者だと知られたホンリョンは、気落ちしてしまう。その頃、テユンの会社ではチャンファの不倫のウワサが広まり始めていた。一方、ホンリョンはコンジュが捨てられた場所が、故郷の近くではないかと考え始める。
[第 43 話 ] 
姑との関係
  27分
コンジュのことでチャンファに注意するホンリョンだが、家族の問題に口出しするなと反論するチャンファ。しかしホンリョンは、姑がケガをしても気にもとめないチャンファを批判する。一方、ヒョクは監視カメラのファイルを盗む計画を実行する。
[第 44 話 ] 
広がるウワサ
  27分
ヒョクは監視カメラの存在を知ったチャンファに心配ないと告げるが、盗んだファイルの中に肝心な映像が1つ抜けていることに気づく。一方、ホンリョンはコンジュの記憶を取り戻すため、コンジュが捨てられた場所を探すことにする。
[第 45 話 ] 
記憶を辿る旅
  27分
チャンファの不倫のウワサが社内で急速に広まり、テユンは行く先々でウワサを耳にするようになる。そんな中、ホンリョンはコンジュが捨てられた場所をついに見つけ出す。チャンファもまた、ホンリョンが姑を捨てたことに気づいたと直感する。
[第 46 話 ] 
見つけた真実
  26分
ホンリョンはチャンファが姑を捨てた事実を受け入れられずにいた。その頃、テユンはウワサの真相が妻の不倫だと知る。一方、ホンリョンがどこに行っていたのか気にするチャンファに、ホンリョンは姑を捨てたのではないかと問い詰める。
[第 47 話 ] 
ウワサの真相
  26分
ホンリョンに姑を捨てたことを問い詰められたチャンファは、声を荒らげて否定するが、ホンリョンに知られたことで不安は日増しに高まる。一方、テユンはウワサする社員の話を聞き、妻の不倫現場が映っている監視カメラの存在を知る。
[第 48 話 ] 
監視カメラの映像
  27分
チャンファの不倫のウワサを耳にしたテユンは、チャンファに冷たい態度をとる。チャンファはホンリョンが夫に姑のことを告げ口したと思い、ホンリョンに詰め寄る。また、自分のウワサを耳にしたチャンファだが、夫にも知られていることに衝撃を受ける。
[第 49 話 ] 
落ち着かない日々
  26分
不倫のウワサが広まっていることを知って動揺するチャンファ。ヒョクは盗んだ監視カメラのファイルを見せてチャンファを安心させる。ホンリョンは姑につらく当たるチャンファをたしなめるが、チャンファは自分と姑の誰を信じるのかと責め立てる。
[第 50 話 ] 
パンドラの箱
  26分
チャンファは姑ともみ合いになったはずみで、姑にやけどを負わせてしまう。しかしチャンファは、ホンリョンの責任だとテユンにウソをつき、その場をやり過ごす。一方、ホンリョンはコンジュにケガをさせたのがチャンファだと聞かされる。
[第 51 話 ] 
不倫の事実
  26分
ソクトゥから不倫現場が映っているファイルを返してもらうため、大金を支払うことになったヒョク。一方、チャンファはテユンの冷たい態度に不安を募らせていた。そして、テユンはチャンファに不倫のウワサについて問い詰める。
[第 52 話 ] 
証拠映像の行方
  26分
浮気はしていないと涙ながらに訴えるチャンファを見て、テユンはもう一度妻を信じることにする。その頃、ヒョクにファイルを渡すため会社に出向いたソクトゥだったが、警備員に見つかり、逃げ出した拍子にファイルを落としてしまう。
[第 53 話 ] 
証拠隠滅
  26分
チャンファは問題のファイルを警備員から入手し、不倫のウワサを流した社員を辞めさせてしまう。一方、ホンリョンはお店を始めて1ヵ月がたち、テユンたちとささやかなパーティーを開く。しかし、そこにクビになった警備員が現れる。
[第 54 話 ] 
見てはいけないもの
  25分
「チャンファの不倫現場を見た」という警備員の話を聞いたテユンは、失われた監視カメラのデータの復元を指示する。結婚記念日を迎え、レストランで夫を待ち続けるチャンファだが、その頃テユンは復元された映像を見てしまう。
[第 55 話 ] 
受け入れがたい事実
  27分
チャンファの不倫を目の当たりにし、ひどく取り乱すテユン。ホンリョンは1人泣いているテユンを見つけ、ハンカチを差し出してテユンを慰める。その日からテユンは妻を避けるようになり、チャンファは夫が不倫を知ったことに気づく。
[第 56 話 ] 
抑えきれない怒り
  25分
チャンファはテユンが監視カメラの映像を見たことを知って動揺するが、テユンの前では何事もなかったように振る舞い続ける。家に戻らずにいるテユンは、心配するホンリョンに説得され家に帰る。しかし、テユンの怒りは収まらない。
[第 57 話 ] 
失った夫の信頼
  26分
チャンファは夫の気持ちを取り戻そうとあれこれ手を尽くすが、テユンの冷たい態度は変わらない。そんな中、ホンリョンは新しい家を探していた。夫の行動に耐えきれず、何が問題なのかと問うチャンファにテユンの怒りは爆発する。
[第 58 話 ] 
素直な気持ち
  26分
夫に浮気を知られたチャンファは、気を失って病院に運ばれてしまう。しかし、テユンは連絡を受けても病院に向かわなかった。その夜、酔って帰宅したテユンに「そばにいてほしい」と言われたホンリョンだが、テユンに気まずさを感じる。
[第 59 話 ] 
揺れ動く心
  26分
テユンは退院して家に戻ってきたチャンファに、部屋から出ていくように告げる。チャンファは涙ながらにテユンに許しを請うが、テユンの心は動かない。その一方で、テユンの中でホンリョンの存在が日に日に大きくなっていく。
[第 60 話 ] 
ホンリョンの決意
  27分
ホンリョンは、10年前テユンと会うはずだった場所に、チャンファが自分の代わりに行ってたことを知って愕然とする。チャンファが長い間連絡を絶っていた理由を知ったホンリョンは、チャンファに愛想を尽かし、家を出ることを決心する。
[第 61 話 ] 
恐怖の再会
  26分
姑を捨てた事実をテユンに打ち明けると言われたチャンファは、家の保証金を返さないとホンリョンを脅迫する。一方、ホンリョンはソクトゥの姿を見かけ、驚きのあまり寝込んでしまう。テユンはそんなホンリョンを夜通しで看病する。
[第 62 話 ] 
惹かれ合う2人
  27分
チャンファはホンリョンを看病するテユンの姿を目撃し、ホンリョンに怒りをぶつける。しかし、そんなチャンファに、テユンは抑えていた感情が爆発し離婚を切り出す。そんな中、テユンとホンリョンは互いに惹かれていることに気づき始める。
[第 63 話 ] 
守るべき人
  26分
ソクトゥからホンリョンを守るため、一緒に出勤し特別警護まで要請するテユン。一方、チャンファはエレクトロンシティーの支店のオープン式典に自分が招待されないことを知り、ショックのあまり、大量の薬を服用して意識を失ってしまう。
[第 64 話 ] 
妻のプライド
  25分
テユンはチャンファが意識不明になったことを聞いて病院に駆けつけるが、離婚の決心は揺るがなかった。支店のオープン当日、テユンは会場にホンリョンと母親を連れていくが、そこに招待しなかったはずのチャンファが現れる。
[第 65 話 ] 
足首の傷
  26分
チャンファは式典の来客にホンリョンを姑の看病人だと紹介し、ホンリョンの怒りは頂点に達する。 同じ頃、スチャンはチャンファの足首に10年前の交通事故の犯人と同じ傷跡があることを知る。そんな中、ホンリョンは荷物をまとめて出ていこうとする。
[第 66 話 ] 
衝撃の事実
  27分
テユンに説得されて、家に残ることにしたホンリョン。一方、チャンファの足首の傷跡が気にかかり、当時、交通事故を担当した刑事に会に行ったスチャンは、真の加害者はチャンファだということに気づき、ホンリョンに事の真相を伝える。
[第 67 話 ] 
宣戦布告
  25分
スチャンから交通事故の真犯人がチャンファだと聞かされ愕然とするホンリョンは、チャンファを呼び出し、事故について問い詰める。お金を渡され家を出ていくよう言われたホンリョンだが、チャンファの弱点を握ったことで一歩も引かない。
[第 68 話 ] 
事故の証拠
  26分
チャンファが真犯人だというホンリョンに対し、証拠がないとシラを切る。その頃、スチャンは事故の時に犯人から奪ったネックレスの存在を思い出す。一方、テユンの母は自分の財産をホンリョンに相続させたいとテユンに告げる。
[第 69 話 ] 
財産相続の行方
  25分
チャンファに真実を突き止めると宣言したホンリョンに対し、チャンファは動揺を隠せない。そんな中、チャンファは姑が財産をホンリョンに相続させようとしていることを知る。一方、テユンは母親の意思を尊重するために認知能力を調べ始める。
[第 70 話 ] 
絶対に譲れない
  25分
ホンリョンに財産を相続させるため、テユンは手続きに乗り出すが、チャンファはこれを何とか食い止めようと裏で手を回す。ホンリョンは財産の相続を一度は断るが、過ちを認めず、さらに暴走するチャンファの行動が許せず、相続を決心する。
[第 71 話 ] 
連れ去られたホンリョン
  24分
ホンリョンは財産相続の手続きのために、コンジュとともにテユンの会社へと向かう。しかし、乗り込んだタクシーの運転手はソクトゥだった。同じ頃、テユンはホンリョンと母親が何者かに連れ去られたという知らせを聞き、急いで捜しに行く。
[第 72 話 ] 
証拠のネックレス
  26分
倉庫で血だらけになったホンリョンを発見したテユンは、部下たちにソクトゥを捕まえるよう指示を出す。一方で、ホンリョンを襲わせたのは妻の仕業ではないかと疑いを抱き始める。そんな中、スチャンはついにネックレスを見つける。
[第 73 話 ] 
妻への疑いと確信
  27分
入院中のホンリョンを誠心誠意看病するテユン。それを見かねたチャンファはテユンに詰め寄るが、冷たく突き放される。ホンリョンとゴンミの話を偶然聞いてしまったテユンは、ホンリョンを襲わせたのはチャンファだと確信する。
[第 74 話 ] 
復讐のはじまり
  26分
雨の中、チャンファは夫とホンリョンが一緒にいる姿を目撃する。そして、テユンから心の中にいる女性はホンリョンだと告げられるチャンファ。一方、ホンリョンは自分を襲わせたのがチャンファだと確信し、彼女への復讐を誓う。
[第 75 話 ] 
訴訟の準備
  26分
ギルランがソクトゥの娘だということを知ったチャンファ。一方、ホンリョンとスチャンは10年前の交通事故の訴訟を起こそうと準備を進める。しかし、チャンファの根回しによって、弁護士から裁判を引き受けられないと断られてしまう。
[第 76 話 ] 
味方
  27分
スチャンは、ホンリョンやチャンファ、テユンを呼び出し、3人の前で10年前の交通事故の犯人のものだというネックレスを見せる。チャンファはネックレスを見てひどく動揺し、テユンも妻への疑いを抱き、当時の事故の調査に乗り出す。
[第 77 話 ] 
ホンリョンの弱点
  26分
チャンファはテユンに自分が姑の世話をすると言って、夫の心を取り戻そうと必死になっていた。その一方で、ホンリョンの弱みを握るため、ギルランとソクトゥのDNA鑑定を目論み、ホンリョンに家から出ていくように告げる。
[第 78 話 ] 
娘を守るために
  28分
チャンファは、ホンリョンに家を出なければギルランに実の父親がソクトゥだということをバラすと脅し、さらに訴訟も取り下げるよう迫る。ホンリョンは病状がよくないコンジュを気にかけながらも、娘を守るために家を出ることを決意する。
[第 79 話 ] 
姿を消した姑
  27分
ホンリョン親子はテユンの家を出て、ゴンミの家で暮らし始める。しかし、病状が悪化しているコンジュを心配し、チャンファに看病するよう頼むが、チャンファは冷たく突っぱねる。そんな中、再び姑が姿を消してしまう。
[第 80 話 ] 
会いたくて
  26分
チャンファは姑がいなくなったのを家政婦のせいにして、ジョンへを呼んで姑の行方を捜していた。そんな中、母親がいなくなったと聞いたテユンはひどく取り乱す。連絡を受けたホンリョンも、コンジュが行きそうな場所を当たっていた。
[第 81 話 ] 
一夜をともに
  28分
ゴンミの家でホンリョンにコンジュの面倒を見てもらうことにしたテユンは、母親に会うため、ゴンミの家に度々寄るようになる。出張がキャンセルになった日も、いつものように母親に会いに行くが、疲れのあまりその場で寝込んでしまう。
[第 82 話 ] 
親子の証明
  25分
テユンがゴンミの家で泊まったことを知ったチャンファは、ゴンミの家に向かうが何もできないまま家に戻る。その頃、ギルランとソクトゥが親子であるというDNA鑑定の結果が出て、チャンファはギルランとソクトゥを公園に呼び出す。
[第 83 話 ] 
帰ってきたホンリョン
  26分
実の父親が誰なのか気づき始めたギルランは、ホンリョンにソクトゥが自分の父親のなのかと問い詰める。チャンファの仕業に怒りを抑えきれないホンリョンは、チャンファに真っ向から闘うことを告げ、姑と共に再びテユンの家に戻る。
[第 84 話 ] 
話題の人
  26分
ギルランはソクトゥが自分の父親だと知ってから、ホンリョンと口を聞かずにいた。その一方で、ホンリョンがコンジュの財産100億ウォンを相続したということがマスコミで取り上げられ、ホンリョンは一躍時の人となる。
[第 85 話 ] 
うまくいかない裁判
  28分
いよいよホンリョンとチャンファの裁判が始まるが、事件はすでに時効を過ぎて、目撃者も見つからず、ホンリョンは不利な立場に立たされていた。その一方で、ホンリョンはエレクトロンシティー4号店の大株主を正式に委任される。
[第 86 話 ] 
テユンの決意
  28分
ホンリョンのことを好きだと言うテユンにスチャンは諦めるように言う。しかし、テユンはチャンファと離婚すると告げ、ホンリョンにプロポーズするための指輪を買いに行く。その頃、チャンファはソクトゥにギルランが娘だと話してしまう。
[第 87 話 ] 
ソクトゥとの関係
  30分
ソクトゥはホンリョンが多額の財産を相続したと知り、ホンリョンに近づく。ホンリョンとソクトゥの関係を知ったテユンだが、2人が一緒に映っている写真を自分の部屋で発見したことで、一連の事件がチャンファの仕業だと気づく。
[第 88 話 ] 
真相が暴かれる時
  24分
交通事故の目撃者が現れ、証人として出廷してチャンファが真犯人であることを証言する。裁判に納得のいかないチャンファの父親は、ホンリョンに襲いかかる。一方チャンファは、記者にホンリョンが計画的に財産を狙ったのだと話す。
[第 89 話 ] 
判決の日
  29分
チャンファはテユンに泣きながらやり直したいとすがるが、ホンリョンに二度と手を出すなとテユンに警告される。そんな中、ついに裁判の判決が言い渡される時が来る。そして事故の真相が明らかになり、ホンリョンの濡れ衣が晴れる。
[第 90 話 ] 
ヒョクとの再会
  26分
エレクトロンシティー4号店の代表となったホンリョンは、自分の警護を任されたヒョクとの再会を果たす。喜ぶホンリョンをよそに、ヒョクは自分に冷たいチャンファに復讐するため、警護という名目でテユンの家に出入りするようになる。
[第 91 話 ] 
気づいた2人の関係
  29分
チャンファとヒョクが言い争うところを目撃したホンリョンは、2人の関係を知ってしまう。ホンリョンはヒョクにチャンファと別れるよう説得する。一方、テユンはチャンファの愛人を思い出し怯える母親の様子から、妻の行動を調査し始める。
[第 92 話 ] 
黒幕の焦り…
  31分
夫に浮気相手がヒョクだとバレるのではないかと気が気でないチャンファは、ホンリョンに交換条件を出す。一方、ホンリョンは、ヒョクとソクトゥが連絡を取り合っていたことを知り、一連の事件の黒幕がチャンファだったことを確信する。
[第 93 話 ] 
浮気相手の男
  26分
ヒョクがエレクトロンシティ-4号店の警備室のチーフに正式に任命され、チャンファは苛立ちを募らせていた。その頃、以前チャンファが日本へ一緒に旅行に行った男がヒョクだということが分かり、すぐさまテユンの知るところとなる。
[第 94 話 ] 
妻の裏切り
  29分
チャンファがこれまでウソをついていたことを知り、絶望のどん底に落ちるテユン。ホンリョンはそんなテユンを慰める。チャンファは両親を連れ立って何とか家に戻ろうとするが、テユンは断固として拒否し、離婚届をつきつける。
[第 95 話 ] 
断ち切る思い
  28分
テユンは秘書を通じて、チャンファに離婚届を渡す。そんな中、ホンリョンとテユンは少しずつ心を通わせ合い、スチャンはホンリョンへの思いを断ち切ろうと1人苦しんでいた。一方、チャンファはマスコミにホンリョンのウソの記事を流す。
[第 96 話 ] 
プロポーズ
  28分
チャンファはテユンとよりを戻すため、ある計画を企む。ホンリョンはエレクトロンシティ-4号店の事業計画の発表を無事に終え、テユンからプロポーズを受ける。その頃、テユンの母親の前にテユンの子供の頃の写真を持った謎の男が現れる。
[第 97 話 ] 
チャンファの逆襲
  31分
チャンファは、テユンの子供の頃の写真を利用して姑を実家に引き止めていた。一方、ホンリョンとスチャンは、チャンファが裁判の控訴をしたと聞かされる。その頃、家に戻りたいと言い出した姑が、発作を起こして意識を失ってしまう。
[第 98 話 ] 
コンジュの病
  33分
テユンの母親は病院に搬送され、脳内に病気があることが分かる。テユンは手術という選択肢を前に、決心がつかずにいた。そんな中、1年前の様子が分かれば手術を避けられると聞いたホンリョンが、コンジュの失踪時の状況を調べ始める。
[第 99 話 ] 
1年前の目撃者
  28分
チャンファが姑を置き去りにしたことをテユンの前で告白するホンリョン。濡れ衣だと訴えるチャンファをよそに、怒りに震えるテユンは調査に乗り出す。そんな中、ホンリョンは1年前にチャンファの車を見た目撃者がいると連絡を受ける。
[第 100 話 ] 
確証を求めて
  28分
ホンリョンは目撃者がソクトゥだと知って愕然とする。同じ頃、テユンは母親の部屋のドアに釘の跡があることを発見し、チャンファへの疑いを強めていた。そして、確かな証拠をつかむため、1年前の高速道路の監視カメラを調べさせる。
[第 101 話 ] 
離婚の決意
  30分
1年前にテユンの母親が置き去りにされた場所の近くの監視カメラに、チャンファの赤い車が映っている映像が見つかり、チャンファの悪行が明らかになる。チャンファは何とかテユンに許しを請おうとするが、テユンは離婚に踏み切る。
[第 102 話 ] 
最後のプライド
  30分
テユンに財産もカードも差し押さえられたチャンファは、友人のジョンへにも見放され、金銭的に貧窮する。そんな中、ホンリョンはテユンに夫婦同伴のパーティーに誘われ会場へと向かうが、そこにはチャンファが待っていた。
[第 103 話 ] 
2人の誓い
  33分
テユンはパーティー会場でチャンファと離婚したことを発表し、2人の離婚は世間の知れ渡るところに。テユンはホンリョンと共にホンリョンの母親の墓前で結婚することを報告し、愛を確かめ合った2人はつかの間の幸せに浸っていた。
[第 104 話 ] 
婚約式
  29分
父親ともみ合いになりケガを負ったチャンファは病院で治療を受けるが、治療費を払えずにいた。代わりにホンリョンが治療費を払ったことを知り、ホンリョンへの憎しみを募らせたチャンファは、ホンリョンたちの婚約式を妨害しようと企む。
[第 105 話 ] 
生きるか死ぬか
  32分
婚約式は中止になったものの、ホンリョンはテユンと正式に婚約する。諦めきれないチャンファは、ホンリョンを脅迫し、さらには車でひき殺そうと突進する。その事態を知ったテユンは、チャンファの家に乗り込み、警告をするのだった。
[第 106 話 ] 
悪あがき
  30分
チャンファから自殺をほのめかすような電話を受けて一抹の不安を感じたホンリョンは、チャンファが行方不明になったと聞き、故郷の高校へと向かう。再会した2人は取っくみ合いになるが、そこへ知らせを聞いたテユンが駆けつける。
[第 107 話 ] 
しがみつく思い
  29分
ホンリョンとテユンの結婚を何としても食い止めようと必死になるチャンファ。美容店で雇ってほしいと懇願したチャンファは、従業員として美容店で働き始めるが、テユンはチャンファが働き始めたことを聞き、追い出すように指示を出す。
[第 108 話 ] 
チャンファの変貌
  26分
プライドが傷ついたチャンファは思わず道路に飛び出すが、ヒョクが現れ一命と取りとめる。一方、ホンリョンとテユンは式の日取りが決まり、準備を着々と進めていた。その頃、チャンファは夜中に暴食するなど、奇行をするようになっていた。
[第 109 話 ] 
幸せの裏側で
  40分
1日中、美容店で一人鼻歌を歌い続けるチャンファの様子が心配になった店長のサラ・チャンは、両親に迎えに来てほしいと電話をする。朝、美容店に行くと言って家を出たチャンファは、テユンの家に上がり込み家政婦を追い出してしまう。
[第 110 話 ] 
家に潜む誰か
  28分
テユンの家に忍び込み、身を潜めるチャンファ。何も知らないホンリョンとテユンはいつものように過ごしていた。チャンファが家に来たと知ったテユンは、ホンリョンの安全を確かめる。その夜、テユンが寝ているところへチャンファが現れる。
[第 111 話 ] 
執着心
  30分
ホンリョンはチャンファが家に忍び込んでいたことを知ってショックを受けるが、テユンは予定どおり結婚式を挙げようと話す。奇行を繰り返すチャンファは、美容店からも追い出されるが、その帰りに車を盗んで警察に連行されてしまう。
[第 112 話 ] 
ウェディングドレス
  32分
病院での検査中に逃げ出したチャンファは、ウェディングドレス姿でテユンの前に現れる。テユンに襲いかかったチャンファは警備員に取り押さえられる。テユンとホンリョンが結婚写真を撮りに行った頃、チャンファは姑の病室に現れる。
[第 113 話 ] 
姑さえいなければ…
  29分
チャンファは姑の病室に押し入り殺そうとするが、駆けつけた警備員たちに取り押さえられる。怒りを抑えきれないテユンは、警察に連行されたチャンファに手を上げてしまう。一連の事件を目の当たりにしたホンリョンは一人苦しみ始める。
[第 114 話 ] 
変わり果てた姿
  30分
病院に入院したチャンファの見舞いに行ったホンリョンだが、チャンファの変わりように言葉を失ってしまう。一方、テユンもまた元妻の姿にショックを隠し切れない。その頃、ソクトゥはギルランの親権を得るため訴訟に取りかかっていた。
[第 115 話 ] 
妊娠発覚
  29分
検査の結果、妊娠していることが分かったチャンファ。ホンリョンとテユンの結婚式前夜、お祝いをしているところにサラ・チャンが訪ねてきて、テユンにチャンファが妊娠したことを告げる。気持ちを整理できないままついに結婚式を迎える。
[第 116 話 ] 
ぶち壊された結婚式
  33分
娘が妊娠したことを知ったチャンファの父親は、チャンファを連れてホンリョンたちの結婚式場に現れる。チャンファの父親は大勢の前で、娘が妊娠したことを暴露する。そして、ホンリョンはショックのあまりその場で倒れてしまう。
[第 117 話 ] 
親権問題
  32分
チャンファの過去の傷を知った父親は、テユンに土下座して助けを請う。チャンファの両親に子供の親権を放棄すると言ったテユンだが、子供の心臓の音を聞かされ動揺する。一方、ホンリョンはソクトゥからギルランの親権の訴状を受け取る。
[第 118 話 ] 
苦しめたくない
  31分
子供とホンリョンの間で葛藤するテユン。同じ頃、ギルランの親権の裁判が始まるが、ホンリョンは裁判のことをテユンに秘密にしていた。苦悩しているテユンの姿を見たホンリョンは、これ以上テユンを苦しめないために家を出る決心をする。
[第 119 話 ] 
2人だけの結婚式
  32分
ホンリョンがギルランを連れて家を出たと知ったテユンは、必死で後を追いかけ、2人を別荘に連れていく。そして、ギルランが見守る中、小さな聖堂で2人は慎ましく式を挙げる。同じ頃、アメリカに住んでいるテユンの叔母が帰国する。
[第 120 話 ] 
帰国したテユンの叔母
  28分
テユンが離婚したと聞いて帰国したテユンの叔母は、入院中のチャンファの見舞いに行く。ギルランを連れてテユンと結婚しようとするホンリョンが気に入らない叔母は、ホンリョンにチャンファの子供を籍に入れるように言い出す。
[第 121 話 ] 
耐えてみせる
  29分
テユンの叔母はチャンファを家に連れてきて、ホンリョンに彼女の面倒を見るよう指示をする。そして、チャンファの病状がよくならない場合は、ホンリョンに子供を育てるように告げる。ホンリョンは驚愕しながらも叔母の言葉に従う。
[第 122 話 ] 
叔母の思惑
  30分
ホンリョンはテユンの叔母に買い物に誘われるが、そこにはチャンファもいた。チャンファと一緒にベビー服を選ぶホンリョンの姿を見たスチャンは、テユンに報告する。そしてテユンは、ホンリョンがチャンファの看病をしていることを知る。
[第 123 話 ] 
苦しみの中で
  30分
チャンファが子供を産むまで、テユンの家でチャンファの面倒を見ようと言う叔母にテユンは猛反対するが、結局チャンファを家に連れてきてしまう。一方、ホンリョンはソクトゥから親権訴訟を取り下げる代わりに100億ウォンを要求されていた。
[第 124 話 ] 
連れ去られた娘
  28分
ホンリョンとテユンが抱き合っている姿を見たチャンファは、嫉妬を感じ、記憶が断片的に戻り始める。一方、テユンの家を訪れたソクトゥは、ギルランを車に乗せて連れ去ってしまう。その事実を知ったホンリョンは動揺を隠せない。
[第 125 話 ] 
回復の兆し
  29分
チャンファの面倒を見るホンリョンの姿に、テユンは心を痛めるが、何もできない自分にもどかしさを感じていた。一方、正気を取り戻しつつあるチャンファは、ホンリョンにエレクトロンシティーへ行きたいと頼み、過去の自分を思い出していた。
[第 126 話 ] 
チャンファの思惑
  30分
自殺を図ろうとしたチャンファはテユンに助けられる。病院に戻ったチャンファは、自分の記憶が戻ったことを黙っていてほしいと医師に頼む。一方、テユンは休暇を兼ね、別荘にホンリョンとギルランを呼ぶが、テユンの前にチャンファが現れる。
[第 127 話 ] 
何もできない自分
  31分
チャンファが記憶を取り戻したことを知ったホンリョン。しかし記憶が戻ったことを秘密にしたまま看病を続けさせると言うチャンファに、ホンリョンは絶句する。そんな中、テユンは親権訴訟のことを隠していたホンリョンと言い合いになる。
[第 128 話 ] 
2人に近づくな
  31分
ギルランとの面会が認められ、ホンリョンを脅迫するソクトゥに対し、テユンはお金を渡す代わりにホンリョンたちに近づかないよう警告する。一方、ホンリョンとソクトゥとの関係を疑うテユンの叔母は、ホンリョンを家から追い出してしまう。
[第 129 話 ] 
運命の賭け
  35分
家から追い出され、気力を失ったホンリョンは、チャンファにテユンを諦めてほしいと懇願する。そして、ホンリョンはテユンの本当の気持ちを確かめるため、2人の思い出の場所に来てほしいとテユンを呼び出し、一人待ち続けていた。
[第 130 話 ] 
ソウルを発つ時
  32分
結局、ホンリョンの前にテユンは現れず、テユンがチャンファのもとへ行ったと聞いたホンリョンは失意のドン底に落ちる。そんな中、ホンリョンにオムライス店のチェーン店計画の話が持ち上がるが、既にソウルを去る決心をしていた。
[第 131 話 ] 
生まれ変わった私
  34分
ソウルを出たホンリョンが故郷へ向かう頃、昏睡状態に陥っていたコンジュの意識が回復する。病院を退院したチャンファは涙ながらに義母に許しを請い、心を入れ替えることを決心する。そしてテユンの心を取り戻そうと必死で義母の世話をする。
[第 132 話 ] 
我慢の限界
  31分
久々にチャンファと再会したヒョクは、チャンファが妊娠していると知り、自分の子供ではないかと疑い始める。一方、チャンファは義母の看病に嫌気がさし、ストレスを感じていた。その頃、ホンリョンはゴンミとともに竜の家に戻っていた。
[第 133 話 ] 
会いたい人
  30分
チャンファはヒョクにお腹の子が自分の子供ではないかと聞かれ狼狽する。そんな中、看病を続けるチャンファの前で義母がしゃべり出すが、ホンリョンの名前を呼び続けていた。一方、ホンリョンは竜の家でゴンミたちと一緒に暮らすことにする。
[第 134 話 ] 
チャンファの逆上
  33分
駆けつけた家族の前でホンリョンの名前を呼び続けるコンジュ。そんな義母に我慢しきれず感情的になったチャンファは、自分を嫌悪するテユンに対して、子供のために家に居座り続けると言う。そんな中、義母の容体が急変してしまう。
[第 135 話 ] 
自分のやり方
  31分
緊急手術を受けたコンジュだが、余命宣告を受ける。意識が朦朧とする中、コンジュはテユンに、ホンリョンと一緒にいたいと話す。一方、チャンファはホンリョンの代わりにエレクトロンシティー4号店の運営に乗り出し、周囲を唖然とさせる。
[第 136 話 ] 
宿敵との再会
  32分
ホンリョンはオムライス店のチェーン店計画のためのコンテストに出場するためソウルに行くが、会場に来ていたチャンファと鉢合わせしてしまう。一方、チャンファの行動に不信感を抱き始めた叔母は、ホンリョンにコンジュに会ってほしいと頼む。
[第 137 話 ] 
新たな真実
  27分
コンテストで優勝したホンリョンはゴンミと喜びに浸る。一方、チャンファは、義母に頻繁に会いに来るようになったホンリョンが気に入らない。そんな中、産婦人科を訪れたチャンファは、妊娠時期が間違っていたことを知り、愕然とする。
[第 138 話 ] 
不安の渦
  29分
チャンファは妊娠4ヵ月だと聞かされ、子供の父親がヒョクかもしれないと不安にかられ、DNA検査を受けることに。同じ頃、テユンは母親のそばにホンリョンをいさせる代わりに、チャンファの子供に財産を相続させることを伝える。
[第 139 話 ] 
子供の父親
  32分
検査の結果、お腹の子供の父親はテユンではないことが明らかになったチャンファ。産婦人科の主治医がテユンの叔母と知り合いだと知り焦り始める。一方、テユンは献身的に母親の面倒を見るホンリョンに申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
[第 140 話 ] 
窮地
  33分
DNA検査の結果を見たヒョクは、チャンファのお腹の子供が自分の子だと確信する。しかしチャンファは、ヒョクに財産を相続するまで黙っているように頼む。ヒョクは子供の玩具を買ってチャンファの家に行くが、そこにテユンの叔母が現れる。
[第 141 話 ] 
素直になって
  31分
ヒョクはホンリョンに、チャンファの子供の父親は自分であることを告白し、ホンリョンはひどく動揺する。そんなホンリョンは、チャンファに正直に話すことを勧めるが、チャンファは財産を相続するまで、黙っていてほしいと懇願する。
[第 142 話 ] 
裏切りと憎しみ
  29分
ヒョクにチャンファの子供の父親は自分であると告げられ、怒りを抑えきれないテユン。一方、テユンに真実を知られ、恐怖を感じたチャンファは身を隠すことに。さらにテユンの叔母にも子供の父親がテユンではないことを知られてしまう。
[第 143 話 ] 
故郷に帰りたい
  31分
母親の容体が悪化し、医者に今日が峠だと言われショックを隠しきれないテユン。コンジュはホンリョンと故郷で最期を迎えたいと言い、皆で竜の家に向かう。テユンやホンリョンが見守る中、故郷に身を隠していたチャンファが姿を見せる。
[第 144 話 ] 
許されざる罪
  32分
家族が見守る中、コンジュは静かに息を引き取る。弔問に来たチャンファは、義母の遺影の前で自分の罪を悔いるが、テユンに死んでも許さないと言われ、激しく動揺する。ソウルに戻ったテユンは母親が生前に残した手紙を見つける。
[第 145 話 ] 
母親の真意
  34分
テユンはチャンファに母親の真意を伝えようと会いに行くが、行方が分からなくなっていた。その頃、自分の罪の深さを感じたチャンファは、義母の墓前で自殺を図る。一命を取り留めたチャンファに、テユンは母親の手紙を見せる。
[第 146 話 ] 
1人きりの再出発
  34分
コンジュが亡くなって3ヵ月後、ホンリョンはついにオムライス店の1号店のオープンを迎える。一方、テユンは母親を失った悲しみから立ち直れずにいた。妊娠7ヵ月目を迎えたチャンファは、地方の食堂で仕事をしながら1人で暮らしていた。
[第 147 話 ] 
出産
  33分
ホンリョンが立ち会い、チャンファは男の子を出産するが、早産で生まれた子供は命が危険な状態だった。子供を育てる自信がなく取り乱したチャンファは、助産師に子供を捨ててほしいと頼む。子供がいなくなり、ホンリョンが必死で捜し出す。
[第 148 話 ] 
奇跡を信じて
  32分
子供の身元保証人として来たテユンは、ホンリョンと久しぶりの再会を果たすが、2人は互いに自分の気持ちを言えずにいた。その頃、チャンファの子供の容体が悪化し、知らせを聞いたチャンファは自分の犯した罪を悔い、病院に駆けつける。
[第 149 話 ] 
あきらめなければ…
  34分
奇跡的にチャンファの子供の容体が好転し、喜びに満たされるホンリョン。一方、これまでの自分の行いを反省し、心を入れ替えたチャンファは、ホンリョンに会いに行く。そして、テユンが本当に愛しているのはホンリョンだと伝える。
[第 150 話 ] 
それぞれの幸せ
  35分
テユンは本当の気持ちを伝えるため、ホンリョンに会いに故郷の家を訪れる。2人は思い出の場所で再会し、互いの気持ちを素直に伝え合う。そしてテユンとホンリョンは、ギルランの見守る中、ささやかな結婚式を挙げ、新たな出発をする。
ホーム
まるわかり
二か国語
STORE